ニキビ 対処法

ニキビの対処法を誤ると、ニキビはひどくなる?!

ニキビと一口に言っても、様々な種類があり、その原因もいろいろなものがあります。
たとえば思春期にできるニキビと大人ニキビでは、ニキビが出来る理由も当然異なってきます。
成長に伴いホルモンバランスが乱れてしうことによってできる思春期ニキビとは異なり、大人ニキビはストレスや睡眠不足、過労などの生活習慣などが原因で出来るニキビです。
一般的に、「ニキビには触らない!つぶさない!」というのが定説になっていますが、実はそうとも限りません。
炎症を起こしている赤ニキビは触ることはもちろん、つぶすことは辞めた方がいいですが、白ニキビは、角栓が詰まっている状態なので、それを取り出してあげることで治る場合があります。
また、ニキビが出来たらすぐに薬を塗ればいい、というものでもありません。
塗り薬は肌を乾燥させ、ただでさえ保湿力が衰えがちな大人ニキビの場合、悪化を招いてしまうこともあります。
また、ニキビ用コスメならどれでもいいかというと、それも×。
ニキビ用に作られたコスメの中には、皮脂を取り除く「脱脂力」の強いものがあり、保湿が大切な大人ニキビには向きません。
ニキビ対処のためには、コスメもまずはトライアルセットなどから使ってみるのがおススメです。